ドメインプロテクションは必要?セキュリティ対策について。-お名前.com-

スポンサーリンク
ブログ関連
スポンサーリンク

 

ドメインプロテクションとは?

こちらの記事を読んで頂いている方は設定をするかどうか悩まれているのではないでしょうか。

利用料金や必要性、設定方法について紹介させていただきます。

 

ドメインについて簡単にまとめている記事もあるので、そちらも合わせてご確認下さい。

 

 

ドメインプロテクションとは

ドメインプロテクションとは、『〇〇.jp』や『〇〇.com』などのインターネット上の住所であるドメインを保護するためにお名前.comで提供されているサービスです。

 

ドメインプロテクションを設定することで、

管理画面内からの意図しない操作を制限することが可能になります。

その結果、更なるセキュリティ対策強化を期待できます。

こちらのサービスは誰でも設定可能ですが、

最初からついてくるサービスではなく、必要に応じて設定するオプションのようなものです。

設定することで下記効果を発揮します。

  • ドメイン登録者の承認が必要となるため意図しない設定・変更の手続きを防げる
  • 不正ログインなどが発生した場合でも設定変更ができないためブランド保護に繋がる

要するに、コンピュータウイルス・不正プログラムの感染防止、メールの盗聴や改ざん、なりすましなどの不正行為を防ぐことが可能となります。

 

ドメインプロテクションのお申込みはお名前.comの管理画面内より行うことができます。

 

お名前.com公式はこちら

 



ラブライブ!公式サイト乗っ取り事件

2019年4月5日、人気アニメ『ラブライブ!』の公式サイトが乗っ取られるという事件が発生しました。

公式WEBサイトに『ラブライブは我々が頂いた!』と表示され、Twitter上などでも大きな話題になりました。

 

引用:ITmediaNEWS

 

乗っ取り犯が言うには『ドメイン移管』の手順を踏んで、版権元のサンライズから同サイトのドメインを取得したと考えられる。

 

ドメイン移管とは

ドメイン移管とはドメインを登録・管理している業者を別のドメイン管理業者に移すことを言います。

 

このラブライブ!公式サイト乗っ取りの一見は、

ドメイン名が高い価値を持つようになったにも関わらず、その申請・管理プロセスに穴があることを示しました。

こういった事象からドメイン名の管理はIT管理者に任せておけば良いという意識を変え、管理の在り方を考える必要性を示唆しているように感じました。

 

利用料金について

 

お名前.comのドメインプロテクションの料金は年間1078円(税込)です。

金額を高いと思うか、安いと思うかは人それぞれですが、もし自身の大切なドメインを保護することができるなら個人的にはこちらの年間金額は安いと思います。

 

 

まとめ

今回はドメインプロテクションについて紹介させていただきました。

ドメインの登録が完了したら次はサーバー契約です。

 

まだサーバー契約が完了していない方は下記記事をご参照いただけますと幸いです。

 

 



読者登録

メールアドレスを記入していただくと、Cathyが更新をお知らせします。

スポンサーリンク
ブログ関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Cathy Creation

コメント