最新のiPhoneにお得に乗り換えるには?乗り換えのメリット・デメリットとは何か?

スポンサーリンク
節約術
スポンサーリンク

現在iPhone XR/XS/XSMaxに機種変更を検討している方々に声を大にして伝えたいです。

 

Cathy
Cathy

ちょっと待ったぁぁぁぁぁあ!( ゚Д゚)

 

 

せっかく新しい機種に変えようとしているのになぜ止めるの?となると思いますが、これにはちゃんとした理由があります。

今回は携帯のMNP(乗り換え)と最新のiPhoneに乗り換えるオススメ時期をお伝えします。

MNP(乗り換え)とは?

MNPとは電話番号を変えずに携帯会社を変更することを指します。

例 ソフトバンク→au  docomo→ソフトバンク

分かりやすく例えると、乗っている車をトヨタからホンダに変えるイメージです。

 

MNPのデメリットは?

  • 契約解除手数料がかかる(契約更新月以外の場合)
  • キャリアメールアドレスが変わる
  • 家族間通話無料がなくなる

MNPのメリット

  • 端末を安く購入できる
  • 月々の料金が安くなる
  • キャッシュバックがある

機種変更よりもMNPをすることにより、端末購入金額と月々の金額が大きく変わります。

各携帯会社では携帯乗り換え(MNP)向けに割引キャンペーンを提供しています。

例えば、ソフトバンクの”下取りプログラム(のりかえ)”や”スマホデビュー割”など。

割引キャンペーンにより基本料金や端末代金をお得に契約できるのはメリットでしょう。

MNPには予約番号の取得が必要

乗り換えをする際には予約番号の取得が必要になります。

番号を取得する方法は

  1. 携帯ショップ店頭で発行してもらう(引き止めがあります)
  2. 各キャリアごとに専用の番号に電話して発行(引き止めがあります)
  3. Webから申し込み(各キャリアマイページからできます)

 

MNPの大まかな流れ
  1. 今のキャリアで予約番号を取得
  2. 乗り換え先キャリアに予約番号を伝えて契約
  3. 乗り換え先キャリアの契約と同時に現在のキャリアの解約が成立する
MNP予約番号の有効期限は発行から15日間(有効期限を過ぎると自動キャンセル)

最新のiPhoneにお得に乗り換えるには?

結論から言うと12月・3月です!

なぜかと言うと各キャリアの決算月に該当するからです。決算月となると全力でキャンペーンに力を入れます!

iPhoneを最新機種にしたいけど機種代金が高いと悩まれている人には大チャンスです。

2019年3月のキャンペーンで対象となるiPhoneはXR/XS/XSMaxです!

XR/XSに関してはMNPの場合、端末料金が一括ゼロ円になると予想されます。

キャンペーンの内容については店舗によって異なりますが、個人的には家電量販店での乗り換えをおすすめします!

決算月の場合、家電量販店側も売り上げを上げるために各携帯会社と連携して力を入れてきます。

そのため端末料金の割引やポイント、商品券での還元など施策が豊富です。

家電量販店に行く場合は土日がオススメ!(イベントや施策強化があるため)

私自身もiPhoneXSに乗り換えを検討していて、3月の土日を狙っています。

仕事の都合で平日しか行けないという人の場合は3月に関しては交渉の余地ありです(^^)

携帯会社もMNPの件数を追っているので積極的に交渉してみましょう!

まとめ

大型キャンペーンが多数展開される時期に買い替え・機種変更するのも賢い選択です。特に、オススメなのが1年のうちで最も携帯業界が盛り上がる3月〜4月。キャンペーン次第では、違約金の出費を相殺してもお得に買い替えることが可能なケースもあるのでチェックしてみましょう。反対に、キャンペーンの少ない月はどうしても損してしまいがち。欲しい気持ちを我慢してキャンペーンが豊富な時期を待ちましょう。

今回ご紹介したのは、あくまでも“一般論”です。購入金額を気にせずに「欲しいときに買う」というのが悪いわけではありませんので、ご自信の希望や状況に合わせてなるべくお得になる買い替え時期を検討してみてくださいね。



読者登録

メールアドレスを記入していただくと、Cathyが更新をお知らせします。

スポンサーリンク
節約術
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Cathy Creation

コメント