Apple最新情報!AirPods2登場!前型との違いは?スペック紹介!

スポンサーリンク
ショッピング
スポンサーリンク

 

2019年3月20日にAppleからAirPodsの最新モデルが発売開始されました。

以前から発売の噂はされていましたが、とうとう発売されました!

第1世代のAirPodsは2016年9月7日に発表されました。

今回は最新のAirPods2はどのような進化を遂げたのか紹介していきたいと思います。

 

 

新型AirPods2新機能

デバイス切り替え時の接続スピードが高速化
AirPods本体の仕様を比べると本体サイズや重さは変わっていません。
内蔵されているチップがW1チップからH1チップに変更されました。
チップが変更されたことにより、iPhone、iPadなど端末間の切り替え時の接続スピードが最大2倍、電話の通話への接続は1.5倍高速になりました。
新チップが搭載されて安定性が向上しました。
Hey Siri』呼び出し可能に!
第1世代ではダブルタップのみでしたが、AirPods2はダブルタップに加えて、『Hey Siri』と呼びかけるだけで呼び出しできるようになりました。
ワイヤレス充電対応ケース登場!
AirPodsの持ち運びや充電に欠かせない専用ケースには、Qi(チー)規格に対応したワイヤレス充電対応ケースが登場しました。
Qiとは、ワイヤレスパワーコンソーシアムが策定したワイヤレス給電の国際標準規格である。現在、携帯電話やスマートフォンを対象とした15W以下の低電力向け規格のみ策定されている。名称の由来は中国語の「気」。 NTTドコモでは、Qi規格に準拠したワイヤレス充電機能をおくだけ充電と称しており、登録商標を保有している。
引用 Wikipedia
ワイヤレス充電ケースとのセットの有無によって、3タイプが発売されています。
AirPods with Wireless Charging Case
→AirPods2とワイヤレス充電対応ケースがセット 22,800円
AirPods with Charging Case
→AirPods2と従来の充電器 17,800円
Wireless Charging Case for AirPods
→ワイヤレス充電器単体 8,800円

新型AirPodsの感想

発売以前にはいろいろと噂されていましたが、

思っていた以上のアップデートはなかったなぁという印象でした。

いわゆる、マイナーアップデートというやつですね( ゚Д゚)

私は第1世代を愛用していますが、バッテリー状態も問題ないですしこのままで良いかなと思ってます。

これから新しくAirPodsを購入される方は新型でいいかもしれないですね!

 



読者登録

メールアドレスを記入していただくと、Cathyが更新をお知らせします。

スポンサーリンク
ショッピング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Cathy Creation

コメント