SEO(検索エンジン最適化)とは?正しいSEOを学ぼう!【入門編】

スポンサーリンク
ブログ関連
スポンサーリンク

 

今回は【入門編】ということでまずは、検索エンジンについて正しい理解を持っていただければと思います。

 

 

検索エンジンとは?

SEOと検索するとSEO(検索エンジン最適化)と出てきます。

Wikipediaでは下記のように解説されています。

検索エンジン最適化とは、検索エンジンのオーガニックな検索結果において特定のウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整すること。また、その手法の総称。 サーチエンジン最適化ないし検索エンジン対策とも呼ばれ、ウェブポジショニングと同義である。サーチエンジンマーケティングとあわせて用いられることも多い。

出典:Wikipedia

 

検索エンジンとは訪問者の目的に合ったサイトを探してくれるサービスです。

日本で利用されている主要な検索エンジンはGoogle・Yahoo!JAPAN・Bingと3つあります。

それぞれ別の会社が運営していて、Yahoo!JAPANGoogleのサーバーを活用しているため、検索結果はGoogleと非常に似ています。

 

 

検索エンジンは検索結果の『質』を大切にしている

 

私のブログでもよくカフェについて記事にさせていただいてますが、

カフェは日本全国にあります。沖縄に住んでいる人がGoogleで『カフェ』と検索して

北海道の店舗サイトばかりが表示されたらどうでしょうか?

誰も調べなくなりますよね?

Googleは検索結果の質が下がることで、誰にも利用されなくなることを恐れています。

そこで検索エンジンは多くのユーザーの希望を叶えるべく、検索結果を調整する役割を果たしています。

 

検索エンジンは世界中のサイトをチェックしている

 

検索エンジン会社は『クローラー』と呼ばれるシステムを持っていて、クローラーが世界中のサイトを自動的に休みなくチェックし、情報を集めています。

クローラーが集めてきた情報は、その内容を単語ごとにバラバラにして分析し、『何の情報が表記されているか』『どんなキーワードを含んでいるか』などの評価でデータベース化します。

この処理を『インデックス』と呼びます。

訪問者がキーワードを入力すると、検索エンジンは瞬時にそのキーワードに合ったサイトを探し出し、訪問者の目的に近いと思われる順に並び替えて表示します。

検索結果に表示されるためには、まず自分のサイトが検索エンジンにインデックスされる必要があります。

・検索エンジンは質を大切にしている
・クローラーを利用し情報を集めている
・検索結果に表示されるためにはインデックスされる必要がある

 



読者登録

メールアドレスを記入していただくと、Cathyが更新をお知らせします。

スポンサーリンク
ブログ関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Cathy Creation

コメント